Blog

カナダといえば!

こんにちは~!

本日はカナダに来たらやっておきたいことの一つ、オーロラ鑑賞についてご紹介します!

イエローナイフとホワイトホース

オーロラ鑑賞で有名なのは、イエローナイフとホワイトホースがあります。
ホワイトホースはバンクーバーから飛行機の直行便で2時間程、イエローナイフはバンクーバーからの直行便がないため乗り継ぎ込みで6時間程かかります。

一般的に、旅行会社のツアーに申し込んで行く方が大半ですが、ツアーの催行時期は下記の通りです。

冬シーズン……11月中旬から4月上旬
夏シーズン……8月中旬から9月下旬

上記以外の時期にもオーロラを見ることはできますが、初夏は夜が短く、夏から冬に変わる間は天候が不安定なので、オーロラを見られる確率が低くなってしまいます。

冬の極寒の中、オーロラが出現するのを待つのは耐えられない!という方は、夏に行くのをおススメします。
ただ、冬の方がオーロラ以外にも楽しめるアクティビティが豊富です!!

その一つが犬ぞり!!

凍った湖の上を犬ぞりで駆け抜けるのは気持ちよさそうですね~!!


ちなみに、昨年バンクーバーでもオーロラが出現した日がありましたが、残念ながら私は見逃しました...(T_T)
スマホばかり見てないで、たまにはゆっくり空を眺める時間をつくらないといけないですね...(笑)


では、また次回の更新をお楽しみに~!!

このように、留学生の失敗習慣は意外と知らないうちにしてしまっているものです。
では、なぜそうなってしまうのか?
カナダのワーキングホリデーを例にその実態を紹介します。