Blog

確認必須!カナダで銀行口座開設!

1. カナダの有名な5つの銀行

こんにちは!

カナダで長期の生活、働くためには、銀行口座を作る必要があると思います。

そこで、今回はカナダの銀行口座開設について話していきたいと思います。

カナダでは主に以下の5つの銀行が使われています。

  1. TD canada
  2. BMO(Bank of Montreal)
  3. RBC
  4. Bank of Nova Scotia(Scotia)
  5. CIBC

カナダで口座を作れば、どこのATMからでもお金を引き出すことができますので1つ口座を持っておくと便利です。特に現地での就労を希望の方は口座が必須です。

しかし銀行によって、口座維持費を払わなければいけません。

また、日本人担当がいない銀行については、英語での手続きになるので、
口座維持費や日本人担当の有無に応じて、銀行選びを迷われている方も多いのではないでしょうか・・・。

2. 銀行口座の作り方

まず、 銀行口座の開設する時は、通常下記の持ち物が必要になります。

    • パスポート
    • VISA(ワーキングホリデーVISA , Co-op VISA等 )
    • カナダの住所
    • カナダで繋がる電話番号 

上記の4つが揃ったら、さっそく希望の銀行へ口座開設の予約をしましょう。

もちろん、 オンラインでも講座開設可能ですが、基本的には英語での操作になってしまいます…。
最寄りの銀行支店を直接予約すればスタッフの方と一緒にその場で口座開設をすることができます。

また、いくつかの銀行に日本人担当者がいるようです。
日本語対応が可能な銀行はこちらの2つ。

TD Bank

    バンクーバーのダウンタウンにある支店では日本語対応してくれる日本人がいるようです。

photo from TD canada

Bank of Nova Scotia(Scotia)

    日本語でサービスを受けることができるようです。

photo from ScotiaBank

持ち物を揃えておけば今日でも口座開設ができますね!