Blog

海外旅行 荷物を少なくする方法!

そもそも飛行機に乗せられる荷物の量っていくら??

荷物は2個まで、また、それぞれ23㎏までなら預け入れることができます。
その際、大きさは上の絵のように3辺の合計が203cm以下、又は158cm以下であることが必須です。
なので、スーツケース選びも重要になります。
大きすぎては預けられないので、大きすぎないものを!
また、重すぎると荷物をあまり入れられなかったり、軽すぎるものだで、安すぎるものだと、外からの衝撃に耐えられず、壊れてしまうことも!!

持ち込めないものと、手荷物でないと持ち込めないものは??

主に危険物、(殺虫剤や高圧ガスのスプレーやボンベ、引火性物質、液体バッテリー)は持ち込みも預け入れもできません!!
よく皆さんが入れてしまうもので多いものが、ヘアスプレーです。
高圧ガスのヘアスプレーは没収されますので、気を付けましょう!!

ライターやマッチ、スマートフォンのバッテリーや充電器は預け入れできませんので、手荷物で持ち込むようにしましょう。また、はさみなどの凶器になりえるようなものは、持ち込みではなく、預け入れをするほうがいいでしょう。

絶対に必要な物!!!

  • パスポートとビザ
  • e-ticket
  • 海外旅行保険
  • お金とクレジットカード
  • ボールペン

これらは絶対に必要になります!!ボールペンは空港から出る際の、持ち込み申請の紙を書くのに使います!

あると便利な物!!

チャック付きポリ袋・・・
ちょっとした小物を入れるのに便利です。液体ものから粉ものまで入れることができ、こぼれません!

コンタクトケース・・・
洗顔やクリームなどを入れておくと、漏れにくく、大きくもないため、荷物を軽くすることができます!また、この量だと機内持ち込みもできるので、機内の中でお肌のケアができるのです!!
また。アクセサリー入れにもなるため、なくしてしまうということもなくなります!

現地で調達できるもの??

寒い所に行くなら、その国の防寒グッズのほうが有能だったり、暑い所に行くならその国の暑さのしのぎ方があります、なので、郷に入ったら郷に従えということで、現地でそろえたほうがいいということも!!
ただ、どうしても肌が弱い、という方はボディークリームや洗顔、シャンプーは自分に合ったものを持って行ったほうがいいでしょう!

 

 

是非充実した旅の参考にしてください!!