Month: August 2019

一般のワーホリとPDIのプログラムの違いは何?

PDIのインターンと 一般のインターンは何が違う? 「語学学校で英語を勉強したけどネイティブと話すのはまだ不安」 「日本食レストラン等ではなく現地企業で働きたいのに職探しがうまくいかない」 「日本人が思ったより多くて気付いたら日本語をたくさん使ってる」 これらは既にカナダに来ている方から聞く言葉です。 もちろんご自身でこれらの問題を解決していく方もいらっしゃいますが、1年という限られた時間の中で、英語の勉強、観光、友達作り、ビジネススキル等、多くのことを吸収するのは難しいです。 PDIのプログラムは、「思い出話がたくさんある!」「カナダらしい良い経験ができた!」「目的が達成できた!」と思ってもらえる1年を皆さんに過ごしていただけるように作られています。 例えば・・・ 「語学学校で英語を勉強したけどネイティブと話すのはまだ不安 」→ IELTS対応の英語トレーニングで確実に英語力UP! PDIの英語トレーニングはスピーキングとライティングを重視した授業となっています。 「思ったことを伝えるのに英語がうまく出てこない。けれど、いざ調べてみたら全て知ってる単語・文法だった。」 なんてことを経験した方も多いと思います。 日本で学んだ単語や文法を、スピーキングやライティングの授業を通してアウトプットすることで、 1ヶ月という短い期間でも英会話の力をぐんと伸ばすことができます。 「 日本食レストラン等ではなく現地企業で働きたいのに職探しがうまくいかない 」→ インターンシップ先をサポート! 皆さんの英語力およびご要望に応じて、インターンシップ先をご紹介します。 履歴書や面接も、もちろんサポートいたします。 「 日本人が思ったより多くて気付いたら日本語をたくさん使ってる」→ インターンシップ先は現地企業からご紹介! カナダだからこそ経験できる多文化・多国籍の人々との勤務経験を積んでいただけるよう、インターンシップ先は 現地企業からご紹介しています。 アジア人やカナダ人、ヨーロッパの方々など多様な国籍の方々と英語を通じてコミュニケーションを取って働くことで、 英会話だけでなくビジネス英語およびビジネススキルを習得することができます。